2019年3月の富山駅北口その1

こんにちは、シクロシティサポートセンターです。

3月14日は北陸新幹線の誕生日。今年で5年目になりました。そして富山駅では、高架化への整備が着々と進んでいます。
3月4日からは、あいの風鉄道の上下線とも高架になっています。それにともない富山駅の改札は南側の中央口1ヶ所となり、北口駅舎が廃止となりました。今後は撤去作業が行われるようです。
そこで駅北広場を自転車でぐるりと回ってみました。

富山駅口からまっすぐにのびるケヤキ並木の歩道。「駅北ブールバール」と呼ばれています。
20190314駅北プールバール

岩瀬浜へとつながる富山ライトレールの乗り場
20190314ポートラム駅北電停

北口と南口の間の移動には、地下道を通るか、今までホームへの移動に使われていた階段と陸橋を通るという二通りの方法となります。どちらにしろ登ったり降りたり。
でも4月下旬に、仮通路が完成して、歩行者は上下の移動なく、北と南を、ラクに行き来ができるようになるそうです!ひとの流れが変わりますね。

現在は、ここから出入りができます。
201903北口から南口へ

ところで、富山駅北口を背にして旧北口駅舎の左側には、駐輪場があります。「富山市営駅北自転車駐車場」というのが正式名称です。
20190314自転車駐車場

ときどき、シクロシティ1日パスを利用したい方から、申込場所について問い合わせがあるのですが、駅北近くのお申込窓口は「富山市営駅北駐車場」です。「自転車駐車場」の方ではありません。富山駅北口を背にして道路を左へ進むとすぐ目の前にあります。
201903駅北駐車場窓口

20190314駅北駐車場正面
場所が近くて、名前がよく似ているので、お間違えのないようご注意ください。

次回も駅北方面をのんびり散歩してみようと思います。冬の間は自転車を控えていた方も、ぜひ自転車散歩を楽しんでくださいね。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シクロシティ富山

富山市中心部に23ヶ所の自転車の貸出ステーションがあり、簡単操作で好きな場所でレンタルし、好きな場所で返却できる自転車共同利用(コミュニティサイクル/バイクシェアリング)サービスです。

シクロシティー富山

シクロシティとは?

シクロシティ富山

Author:シクロシティ富山
富山市中心部に23ヶ所の自転車の貸出ステーションがあり、簡単操作で好きな場所でレンタルし、好きな場所で返却できる自転車共同利用(コミュニティサイクル/バイクシェアリング)サービスです。